ワールドカップ日程 日本代表の試合日程と結果
ドイツW杯大会データ 日本代表ニュース
W杯関連DVD・ビデオ 日本代表ユニフォーム
各国代表ユニフォーム等 日本代表応援グッツ
ゲームで楽しむW杯 その他記念グッズ
ワールドカップ関連書籍 ワールドカップ試合結果速報

2006年06月26日

■イングランド−エクアドル試合結果速報

決勝トーナメント1回戦、イングランド対エクアドルの結果速報です。


イングランド 1 − 0 エクアドル


グループA2位のエクアドルと
グループB1位のイングランドが激突!

イングランドはシステムを少し変更し、
ルーニーのワントップで試合に臨んだ。

前半、イングランドがなかなかいい形を作れない中、
エクアドルがやや優勢に試合を進める。

テノリオとデルガドの2トップを中心に攻撃を仕掛け、
前半11分、イングランドDFのミスからテノリオが
ゴールキーパーと1対1になるチャンスを迎えるが、
決められず決定的なチャンスを逃した。

イングランドはやや重苦しい雰囲気となってきたが、
後半15分、ゴール前やや左寄りの位置でフリーキックの
チャンスを得て、蹴るのはベッカム。

壁の上を越えたボールは回転がかかり、鋭く落ちた。
ゴールキーパーがかろうじて触れたものの、
ボールはそのままゴール左隅へ。

ベッカムの一撃でイングランドが貴重な先制ゴール。

その後は、イングランドの巧みな試合運びで、
エクアドルの2トップも封じ込まれ無得点。

ベッカムのゴールを守りきったイングランドが
ベスト8進出を決めた。

準々決勝はポルトガルと対戦。
この試合も凄いことになりそうだ。
posted by 日本代表応援隊 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(2) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19890904

この記事へのトラックバック

ベッカム決めた!@イングランド VS エクアドル
Excerpt: スポーツ大好き!スポーツ選手名鑑へようこそ! ドイツワールドカップ 決勝トーナメント3組、イングランド VS エクアドルの試合が行われました。 ルーニーのワントップで挑むイングランド。
Weblog: スポーツ選手名鑑
Tracked: 2006-06-27 23:03

ベッカム
Excerpt: デビッド・ロバート・ジョセフ・ベッカム(David Robert Joseph Beckham, 1975年5月2日 - )は、イングランドの人気サッカー選手。
Weblog: 検索キーワードランキング
Tracked: 2006-06-27 23:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。