ワールドカップ日程 日本代表の試合日程と結果
ドイツW杯大会データ 日本代表ニュース
W杯関連DVD・ビデオ 日本代表ユニフォーム
各国代表ユニフォーム等 日本代表応援グッツ
ゲームで楽しむW杯 その他記念グッズ
ワールドカップ関連書籍 ワールドカップ試合結果速報

2006年06月16日

■スウェーデン対パラグアイ試合結果速報

一次リーグ、グループBのスウェーデン対パラグアイの結果速報です。


スウェーデン 1 対 0 パラグアイ


スウェーデンが初戦でも無得点。2戦目も終了間際まで
得点できずに苦しんでいたが、最後の最後で1点をもぎ取り、
貴重な勝ち点3を上げた。

決定的なチャンスを何度も作ったスウェーデンだが、
パラグアイの驚異的な守備の粘りで得点を奪えず、
初戦に続き、またもや引き分けに終わるかと思われた後半44分、
クロスの折り返しをユングベリが
叩きつけるようなヘディングでゴール!

ギリギリのところでなんとか勝ちをもぎ取った。


パラグアイは、1戦を残して、
グループリーグ敗退が決まってしまった。


 
posted by 日本代表応援隊 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■イングランド対トリニダード・トバゴ試合結果速報

一次リーグ、グループBのイングランド対トリニダード・トバゴの結果速報です。


イングランド 2 対 0 トリニダード・トバゴ


イングランドが注目選手の活躍で2得点。
トリニダード・トバゴを粉砕して、1次リーグ突破決定!

引いて守るトリニダード・トバゴに対して、
中盤を支配するものの崩しきれなかった前半。

後半に入り、怪我から復帰したルーニーを投入し、
攻撃の幅を広げると、後半38分ベッカムからのクロスを
長身フォワードクラウチが高さを活かし、頭で押し込む。

注目のロボットダンスは、決勝まで封印ということで見れなかった。

さらにロスタイムにジェラードが
レーザービームシュートをサイドネットに突き刺し、
トリニダード・トバゴに引導を渡した。


イングランドは勝ち点6になり、2位以上が確定し、
グループリーグ突破決定!



 
posted by 日本代表応援隊 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■エクアドル対コスタリカ試合結果速報

一次リーグ、グループAのエクアドル対コスタリカの結果速報です。


エクアドル 3 対 0 コスタリカ


エクアドルが得点力を見せつけ3対0と圧勝。

前後半の開始早々に効果的な得点を上げ、
終了間際にも追加点でコスタリカに止めをさした。

コスタリカもドイツ戦で2得点のワンチョペを中心に攻めるが、
エクアドルの守備陣が決定的なチャンスを作らせず無得点。


この試合結果を受け、
ドイツとエクアドルのグループリーグ突破が決定。

コスタリカとポーランドは1試合を残して敗退が決まる。



 
posted by 日本代表応援隊 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

■ドイツ対ポーランド試合結果速報

一次リーグ、グループAのドイツ対ポーランドの結果速報です。


ドイツ 1 対 0 ポーランド


すべての参加チームが1試合ずつをこなし、2試合目に入った。

開幕戦を勝利したドイツと、
初戦まさかの惨敗を喫してもう後がないポーランドの一戦。

再三の決定的チャンスを作ったドイツだが、
ポーランドのゴールキーパーボルツの踏ん張りにより、
なかなかゴールを奪えず苦しんだ。

後半30分にポーランドに退場者が出てからは
まさに一方的な展開に。

それでもゴールを決められず、
引き分けかと思われたロスタイム突入直後、
再度からのクロスをヌビルが押し込み劇的な勝利。


ドイツは2連勝で決勝トーナメント進出をほぼ手中に。
一方ポーランドは2連敗で絶望的状況。


 
posted by 日本代表応援隊 at 08:11| Comment(1) | TrackBack(1) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■チュニジア対サウジアラビア試合結果速報

一次リーグ、グループHのチュニジア対サウジアラビアの結果速報です。


チュニジア 2 対 2 サウジアラビア


正直あまり期待していなかった2チームの対戦だったが、
点の取り合いで非常に見ごたえのある試合だった。

前半チュニジアペースで試合が進み、
23分FKのこぼれ玉を決め先制。

後半、サウジが立て直し、主導権を握る。
後半12分に同点、39分に逆転ゴールを叩き込む。

このまま終わるかと思われたロスタイム、
再度からのクロスを頭であわせ
チュニジアが土壇場でドローに持ち込んだ。


 
posted by 日本代表応援隊 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■スペイン対ウクライナ試合結果速報

一次リーグ、グループHのスペイン対ウクライナの結果速報です。


スペイン 4 対 0 ウクライナ


エースストライカーラウルを先発から外したスペイン。
中盤の主導権を完全に握り、ウクライナを圧倒。
得点を重ねていき、計4得点と快勝した。
順調な滑り出しとなった。

一方、ウクライナはエースのシェフチェンコが完全に押さえられた。
一本もシュートを打つことができずに沈黙。
いいところなく、敗退。


 
posted by 日本代表応援隊 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(2) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

■韓国対トーゴ試合結果速報

一次リーグ、グループGの韓国対トーゴの結果速報です。


韓国 2 対 1 トーゴ


初出場のトーゴが身体能力の高さを証明し、
豪快な先制点を挙げる。

しかし、後半開始早々、DFが2度目の警告を受け退場に。
その直後、フリーキックを韓国が決め同点。

さらに、後半から途中出場の安貞桓が逆転ゴール。
前回大会ベスト4の韓国がなんとかトーゴを退けた。


 
posted by 日本代表応援隊 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ日程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■フランス対スイス試合結果速報

一次リーグ、グループGのフランス対スイスの結果速報です。


フランス 0 対 0 スイス


フランスまさかのスコアレスドロー。

現役引退を表明しているジダンが登場。
ジダンの後継者といわれているリベリや
アンリを中心に攻めるが決定機を作れず無得点。

スイスも後半、運動量の落ちてきたフランスを攻め、
決定的なチャンスを作るがものに出来ず金星を逃す。


 
posted by 日本代表応援隊 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■ブラジル対クロアチア試合結果速報

一次リーグ、グループFのブラジル対クロアチアの結果速報です。


ブラジル 1 対 0 クロアチア


前半、優勝候補の大本命ブラジルが主導権を握る。
なかなか攻めきれずにいたが、前半終了間際、
カカが豪快に決め先制点を奪う。

逆に後半はクロアチアペースで試合が進む。
再三ブラジルゴール前に進むが決められず無得点。

ブラジルが辛勝で初戦を制した。


 
posted by 日本代表応援隊 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

■イタリア対ガーナ試合結果速報

一次リーグ、グループEのイタリア対ガーナの結果速報です。


イタリア 2 対 0 ガーナ


優勝候補の一角イタリアも強さを見せつけ完勝。
初出場のガーナを退ける。
ガーナはシュートを多数打つがことごとく枠をはずた。


E組はこれでイタリアとチェコが順当に1勝ずつを挙げ、
大方の予想通りの展開となるのか?
それともアメリカ、ガーナが立て直して波乱を起こすのか?



 
posted by 日本代表応援隊 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。